WizBiz資料探し TOP > 資料詳細

サブスクリプション 群雄割拠の戦国時代 生き残るための戦略分析

企業名:株式会社VLeライナック

2019年現在、有料動画配信サービス利用者は2,000万人を超える勢いで増加している中、
動画配信サービス市場で日本コンテンツが生き残るためにはどうすれば良いのかを各サービス事業者のマーケティング戦略を紐解き分析する。

資料詳細説明

2019年現在、有料動画配信サービス利用者は2,000万人を超える勢いで増加している。
かつては1つの動画を見る毎に課金する仕組みが中心だったが、近年では定額で映画・アニメ・ドラマなどを見放題で提供するサブスクリプションの利用者が増加した。
その市場規模は映画興行収入と同程度まで成長してきている。
そして、今後動画配信サービス市場にはディズニーやアップルが参入してくる事が分かっている中
日本コンテンツが生き残るためにはどうすれば良いのかを各サービス事業者のマーケティング戦略を紐解き分析する。

対象業種

全業種 / 全業種

対象企業規模

大企業

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社VLeライナック」へ収集されます。
  • 「株式会社VLeライナック」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ