WizBiz資料探し TOP > 組織に“実行文化”を醸成するために 経営幹部が取り組むべきこと

「重要な目標が実行されていない」と感じている経営幹部必見

組織に“実行文化”を醸成するために
経営幹部が取り組むべきこと

~戦略を絵に描いた餅で終わらせない~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実行力のない企業は勝ち残れない

市場の変化が激しい現代において、勝ち残る企業と淘汰される企業の差はどこにあるのでしょうか?
結論から言うと“実行力があるか、ないか” の差です。

「企業にとって戦略と実行はどちらが重要なのか?」と質問すると、ほとんどの経営層は戦略が重要だと答えるでしょう。

しかし、一方で日本の多くの企業の課題は戦略の“実行” にあるという矛盾を抱えています。
せっかく時間をかけて練った戦略が絵に描いた餅で終わってしまっているなんてことも珍しくありません。

なぜ日本の企業は実行まで落とし込めないのか?それには3つの理由があります。

本資料では、その3つの理由を説明するとともに、それらに対して経営幹部が取り組むべき解決策をご紹介します。戦略を実行に移して結果を出す組織にしたいと望む経営層の方はぜひご一読くださいませ。

詳細を知りたい方は資料をダウンロードしてご覧ください!

当資料でご覧いただける内容

1章 なぜあなたの会社は実行まで落とし込めないのか

  • ■多くの経営幹部を悩ませる「実行不全」という課題
  • ■実行文化が醸成されない主な理由
  • ■戦略の実行を妨げているのは「竜巻業務」

2章 実行文化を醸成するために経営幹部が取り組むべきこと

  • ■実行文化を生み出し、結果を出すための「4つの規律」
  • ■1:目標の数を減らし、最重要目標にフォーカスする
  • ■2:具体的で行動をイメージしやすい目標にする
  • ■3:行動意欲を引き出すためのスコアボードをつける
  • ■4:実績を定期的に報告する習慣を生み出す

3章 「実行の4つの規律」無料ワークセッションのご案内

  • ■4Dx(実行の4つの規律) 導入企業事例紹介 株式会社アスクレップ
  • ■ワークセッション(説明会)のご案内
  • ■その他プログラム「無料説明会」「公開コース」のご案内

詳細を知りたい方は資料をダウンロードしてご覧ください!

資料提供企業

社名
フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
住所
東京都千代田区三番町5-7 精糖会館7階
設立
1998年3月20日