WizBiz資料探し TOP > One to Oneの進化系!行動情報で実践するアプリの力を活かした来店促進とは

広告企画・マーケティング・販売促進担当者 必見!

One to Oneの進化系!行動情報で実践するアプリの力を活かした来店促進とは

スマートフォンが急速に普及して以降、ネットショッピングは消費者にとって一層身近になり、リアル店舗の売上はECとは対極的に、今後も減少することが予想されます。
しかし、事業用不動産の仲介を手掛けるCBREの調査によると、8割のリテーラーはブランディング・認知向上のためにリアル店舗を重要視しています。
では、どうすれば減少するリアル店舗の売上に対し、効果的な来店促進を行えるのでしょうか。

そこで注目されるのが、来店に至るまでの動機付けと、質の高い顧客体験を提供する「One to One のコミュニケーション」です。多くの企業はOne to Oneの実現のためにアプリを活用し「いつ・どのように訴求するか」を分析し来店促進を図ります。
さらに、「誰が、いつ、どこで、何を買ったか」というデータに行動情報を掛け合わせることで、より精緻化された顧客情報をもとに一人ひとりに合わせた最適なメッセージを訴求できます。

本資料では効果的な来店促進のための、行動情報を活用したデータOne to One のコミュニケーション法をご紹介します。

詳細を知りたい方は資料をダウンロードしてご覧ください!

当資料でご覧いただける内容

第1章:リアル店舗にとって顧客の来店促進が困難な原因とは

  • デジタル化・スマホ普及を受け、減少する来店率
  • 顧客購買体験に欠かせないリアル店舗に求められる役割とは
  • 効果的な集客の鍵「質の高い顧客体験」の提供

第2章:顧客のロイヤルティを向上させる One to One の実践

  • Point 1. 行動情報を始めとする精緻な「顧客情報の把握」
  • Point 2. 購買行動に合わせた「メッセージ配信のパーソナライズ化」
  • Point 3. 一貫した顧客体験を継続的に提供し、リピートを促進

第3章:行動情報を活用し、顧客のロイヤルティを向上させる「FANSHIP」

  • 愛される仕組みをつくる「FANSHIP」
  • FANSHIPでできること 顧客情報の管理 ~データの取得/統合~
  • FANSHIPでできること One to One の実現① ~分析~
  • FANSHIPでできること One to One の実現② ~活用~
  • アプリの継続的な改善をトータルサポート
  • 導入企業事例紹介:シダックス(レストランカラオケ公式アプリ)様

詳細を知りたい方は資料をダウンロードしてご覧ください!

資料提供企業

社名
株式会社アイリッジ
住所
東京都港区麻布台1-11-9
BPRプレイス神谷町9F/10F(受付:10F)
事業内容
O2Oソリューションの提供を中心とした
インターネットサービスの企画・開発・運営